私たちの生活に欠かせない様々な資源は、無限にある訳ではありません。

illust08この限りある資源を守るため、今、「循環型社会」の構築が求められています。そのためには、ゴミを減らし、できるだけ資源として再利用していくこが必要です。
不要になったパソコンも資源として再利用できるもののひとつです。

「資源を大切に、地球を大切に」というみなさんの想いが、PCリサイクルという形になります。

PCリサイクルマークの付いたパソコンは、新たな料金負担なしでメーカーが回収し、資源有効利用促進法に基づき再資源化します。マークの付いていないパソコンは回収資源化料金を頂きます。

廃棄するパソコンのメーカーの受付窓口まで。
ホームページからの申し込みもできます

  • 自治体・販売店等での回収・申し込みの受付は行っていません。
  • 対象となる機器

    • ご購入時の標準付属品(マウス、キーボード、スピーカー、ケーブルなど)
    • プリンタ、スキャナ、ワープロ、PDA、ワークステーション/サーバ、ゲーム機、取扱説明書、マニュアル、CD-ROMなどは対象外です。

事業系使用済パソコンのリサイクル

  • 産業廃棄物については、廃棄物処理法上、適切な処理が排出者に義務付けられており、排出時に費用負担となります。

 

処理についてご相談下さい。